超音波以外の野良猫撃退グッズ

■水避けとトゲトゲシートの効果

野良猫撃退グッズとして手軽に出来て
有名でよく見かけるのが水避けですよね。

ペットボトルに水を入れて置くだけという
超シンプルで簡単な方法。

水に反射した光を嫌がり野良猫が近寄って来ないと
されていますが、その効果は果たして・・・。

その水避けペットボトルのそばでくつろぐ猫。

こんな光景見たことないでしょうか。

ペットボトルに水を入れて置くだけという手軽さで
まずは試してみようということからか、庭先などに
こんなペットボトルがあるのはよく目にしますが、
実際野良猫撃退に役立っているかと言えば疑問が残ります。

こんな画像を見る限り、効果は薄いと言わざるを得ないと思います。

ペットボトルに次いで手軽なのがトゲトゲシートです。

こちらも置くだけとなので簡単ですが、
効果はやはりイマイチ。

むしろこのトゲトゲがマッサージ的に気持ち良いくらいかも
しれません。
上の2枚目の画像からすると、わざわざこんなところで落ち着くなんて
猫にとっては心地よいということと思っちゃいますよね。

ちなみに、ペットボトルの水除けとトゲトゲシートには共通する部分があります。
それはどちらも「目に見える物理的なモノ」ということです。

だからなんだと思ったあなた、これは結構重要な問題ですよ。

モノとしてそこに存在しているということは、
まず、景観が損なわれます。

これなんか、人間も出入りするであろう入口の門にトゲトゲシートを
巻き付けているんですよ。

見れば野良猫や鳥対策かなとわかりはしますが、
お客さんなんか来たらやはり見苦しさはどうしても感じてしまいます。

ペットボトルの水除けにしてもそうです。

あとは汚れや劣化による破損なども出てきます。

“ただ置くだけ”という手軽さの裏に見た目や劣化などの
問題も発生してくるのがペットボトルの水避けとトゲトゲシートです。

効果としてのメリットも感じられないまま、
こういったデメリットばかりを感じてしまうことになるかもしれません。

■超音波のメリット

一方で、超音波での野良猫撃退は
目には見えない猫の嫌がる周波数を発することで
近寄せない理論的な撃退グッズです。
超音波を発する機械はあるものの、目立たないところに設置できますし、
小さいので景観を損ねることはありませんし、その存在にすら気づかないでしょう。

唯一のデメリットといえば、買わなきゃいけないということくらいでしょうか。

でも番人くんなら万が一の全額返金保証もありますし、
相談メールサービスもあるので、安心です。

唯一のデメリットさえも打ち消してくれるありがたい
安心なサービスが充実しています

コメントを残す